1.一人有限会社の設立は省人民委員会による決定

*手順:

- 省人民委員会は一人有限会社を設立することについて申請書を作成し、計画投資省、財務省、労働省 - 病人や社会省、内務省、業界管理省などの意見を取る。

- 10営業日以内、設立の申請書を受領した日から、関連機関は省人民委員会にその権限、機能範囲の内容に相談した文書を送る。

- 10営業日以内、関連機関の意見を受領した日から、省人民委員会は関連機関の意見を受領したことについて審査報告書を作成し、完全な関係書類し、検討と承認のように総理大臣に提出する。

- 総理大臣による承認された提案書の場合、30営業日以内承認された日から、人民委員会会長は一人有限会社を設立する事の決定を出る。

* 実施方法

- 輸送便通り

- 国家の行政機関で直接

  *  書類の構成

一人有限会社設立の申請書

一人有限会社設立の提案書 

一人有限会社設立のドラフト規則

* 書類の数量:オリジナルの5

*解決期間

- 省人民委員会が評価手順してから、検討と承認する総理大臣に提出する為の、最大期間は20営業日超えない。(各関係機関が書類を受け取る時から)

- 最大期間は30営業日超えない。(総理大臣によって提案書が承認される日から)、省人民委員会の会長によって一人有限会社を設立することについて決定を取り上げる。

* 実施機関:省人民委員会

* 行政手続き実施対象:省人民委員会

* 行政手続き実施結果

- 総理大臣によって、提案書が承認される。(あるいは、承認されない)

- 総理大臣によって、承認された場合、省人民委員会の会長は会社設立について決定を取り上げる。

* 料金:無料

* 申告書.願書

議定の172/2013/NĐ-CP号に基づいて、一人有限会社の提案書と運営規則は主なで、具体的な内容を担保する必要がある

一人有限会社の提案書は以下の主な内容を含む。

+法的根拠、会社設立の必要性

+企業の社名、組職図、企業行動期間

+本社、工場の場所と土地面積、支店と駐在事務所の場所

官許を得る義務、営業分野、製品目録、当社サービス提供

+経済.社会影響評価、営業計画と戦略開発と地域経済部門に会社設立の相当

+同社による各製品とサービス供給について市場の状況、需要と市場の見通し。生産や事業活動に適用することが期待される技術。5年間設立後生産開発と投資の計画。

+推定総投資額。定款資本。資源を動員し、国家の初期投資の以外、残りの資本を動員する正式。資本を戻す方法。企業に対して、需要および運転資金を稼ぐ方法。

+設立後、企業行動の為に、労働力資源、原材料、資材、エネルギー、技術、その他の必要な条件の提供すること可能性

企業のドラフト規則は以下の主な内容を含む

+本社の社名、住所、場所、法的正式、会社の法人格、支店、駐在事務所(あれば)。

+企業行動目標、官許を得る義務および営業分野

+定款資本、定款資本を調整する方法

+会社の法定代理人

+会社の所有者の権利と義務

+会社の権利と義務

+会社の組職

+社長と取締役会メンバーや会社の会長、監査官、ゼネラルマネージャーと企業の他の管理職のメンバーの権利と義務

+財務管理メカニズム、企業経営成績の損益計算規則、管理者と監督者に、給与やボーナスの根拠及び確定方法

+企業再構築、解散または会社の所有権と資産清算手続きの変更の場合

+会社の意思決定の為の手順、内部紛争解決の原則

+企業規則を改正し、補足する為の手順

+会社の所有者の権利と義務を実行するために割り当てられた機関や組織による他の規制は当社が決定するが、法律の規定に反しない。

* 手順の実施のための要件と条件

一人有限会社設立を検討される業界や分野、地方を次のように含む

+政府が定めた規則に基づいて、防衛・安全保障を直接に提供する業界、分野、地理的領域

+送電システム、多目的な水力発電所、原子力発電所は経済にとって特に重要な意味を持っている - 社会防衛・安全保障に結び付くの所

+全国の鉄道システム、都市鉄道、空港、国の一般ポート、国際ゲートウェイの管理及び開発

+フライト運用管理、全国の鉄道輸送、都市鉄道運営

+海上保安

+公共郵便サービスの供給

+ 出版(印刷・出版部門の出版物を含まない)

印刷とお金を鋳造

+灌漑システム、灌漑インター省、インター県、海の壁の管理と開発

+海上兵站

+堤防、洪水,防災の維持管理

+植栽や流域の森林、保護林と特殊用途林の保護

+各期間に国家経済の安定と発展戦に提供する業界、分野、地域あるいは総理大臣の決断に沿って、他の業界、分野、地域

-規定として十分な定款資本を確保する

+一人有限会社は千億以上の定款資本を持っている必要がある。

+上記の条件の以外、法律上の資本を必要とする事業の場合、一人有限会社の定款資本は、事業分野に所定の法定資本金以上を確保する。

+特定の産地や製造、製品、公共サービスの供給で運営する一人有限会社の場合、定款資本は、理大臣の認可あれば、所定のレベルよりも低くてもよいです。

-所定の有効な関係書類を有し、総理大臣の認可を受ける。

-計画、戦略開発、経済部門及び地域と一致一人有限会社を設立する事。

*行政手続きの法的根拠

国家所有者一人有限会社及び国家所有者の子会社の設立、企業再構築、解散について20131113日付の政府の議定172/2013/NĐ-CP号に基づく

Ý kiến bạn đọc
Gửi ý kiến bình luận của bạn
Họ và tên
(*)
Email
(*)
Nội dung bình luận
(*)
Mã xác nhận
CAPTCHA image
Nhập mã được hiển thị ở hộp dưới đây
 

Sáng 18/1, Hiệp hội doanh nghiệp tỉnh Hưng Yên tổ chức hội nghị tổng ...

Ngày 18.1, tại trụ sở HĐND – UBND tỉnh, ông Nguyễn Văn Phóng, Phó Bí ...

Ngày 8.11, Công ty cổ phần Traphaco tổ chức lễ khánh thành Nhà máy sả...

Ngày 17.10, tại Khu công nghiệp (KCN) Thăng Long II, UBND tỉnh và Côn...

Ngày 11.10, tại trụ sở HĐND – UBND tỉnh, ông Nguyễn Văn Phóng, Phó Bí...

Thăm dò ý kiến
Đánh giá của bạn về cổng thông tin doanh nghiệp tỉnh Hưng Yên?

Đẹp

Bình thường

Xấu

Khác



SỞ KẾ HOẠCH VÀ ĐẦU TƯ TỈNH HƯNG YÊN
Trung tâm Xúc tiến Đầu tư và Hỗ trợ Doanh nghiệp 
Địa chỉ: Số 8, Chùa Chuông, phường Hiến Nam, thành phố Hưng Yên, tỉnh Hưng Yên
Tel: (0221) 3522 668 Fax: (0221) 3525 999
Email: hungyenipc@gmail.com
Chịu trách nhiệm nội dung: Nguyễn Ngọc Khánh – Giám đốc trung tâm
 Số người online: 8      Tổng số lượt truy cập: 5.695.302          Thực hiện bởi: OrientSoft